診療のご案内

女性外来

料金表

検査費用一覧

2014年4月現在

一般検査

検査項目 費用 保険/自費
子宮頸部細胞診 1,100 円 保険
超音波検査 1,600 円
血液検査Ⅰ 風疹抗体価検査 2,300 円 自費
抗ミュラー管ホルモン(AMH) 8,000 円
(感染症、クラミジア) 17,700 円
(末梢血・検尿)
(抗精子抗体)
  合計 28,000 円
月経血培養 4,500 円 保険
血液検査Ⅱ (性腺刺激ホルモン、プロラクチン、テストステロン)
(生化学、血糖値)
頚管粘液検査 2,200 円 保険
超音波による卵胞計測
血液検査Ⅲ (甲状腺機能、E2) 2,000 円 保険
性交後試験(フーナーテスト) 700 円 保険
血液検査Ⅳ (プロゲステロン,CA125) 1,600 円 保険
超音波による子宮内膜厚の測定 1,600 円 保険
子宮内膜細胞診 2,100 円 保険
子宮卵管造影検査 6,200 円 保険

特殊検査

検査項目 費用 保険/自費
下垂体負荷試験、そのほかの内分泌検査 10,000 円 保険
子宮鏡検査 3,000 円 保険
腹腔鏡検査 60,000~70,000 円 保険

※ 費用は概算です。そのほかに初診料または再診料が加算されます
※ 保険費用は3割負担での表示です
※ 表示金額は税別価格です

治療関連費用一覧

人工授精関連(当日支払い分)

項目 費用
洗浄人工授精 20,000 円
凍結精子人工授精 25,000 円
非配偶者間人工授精 30,000 円

(注) 診察代、注射代が別途に必要です。

体外受精・胚移植関連

項目 費用
採卵 約 170,000 円
胚移植 50,000 円
顕微授精 5個まで 50,000 円
1個増すごと 3,000 円
胚凍結 凍結容器3本まで 50,000 円
凍結容器1本増すごと 5,000 円
解凍胚移植 60,000 円
(注1) 採卵までの外来診療、移植後の注射は別途必要です。
(注2) 費用は改定されることがありますので、ご注意ください。
(注3)

胚凍結について

胚は、凍結容器に入れて保存します。凍結容器1本に入れる胚は2個までが普通です。解凍して移植するときに何個移植するのかを考えて、1本に1個入れるのか、2個を入れるのかを決める必要があります。「移植する胚は原則1個とする」方針では、1個ずつということになります。しかし、凍結・解凍操作でダメージを受けた場合を考え、2個ずつにしたり、良好胚と比較的不良な胚を1個ずつ組み合わせて2個ずつ凍結したりすることもあります。胚の性状、患者さまの希望などを相談して決めています。尚、成功例がないため、解凍胚を再度凍結保存することはできません。

ご予約・ご相談はこちら047-322-0151リプロダクションセンターまで
  • 女性外来担当医スケジュール
  • 男性外来担当医スケジュール
  • 東京歯科大学 市川総合病院
ページの先頭へ戻る
東京歯科大学市川総合病院リプロダクションセンター/〒272-8513千葉県市川市菅野5-11-13/TEL.047-322-0151内線4300